耳をマッサージするだけで小顔と美肌ケアができる理由とは?

耳をマッサージするだけで小顔と美肌ケアができる理由とは?

耳とその周辺のマッサージは、美容に効果的と言われています。

顔をマッサージするのも美容に良いですが、間違った方法で行うことで逆効果になることもありますし、時と場所を選ぶため気になる時にすぐにはできませんよね。

耳のマッサージならいつでもどこでも行うことができるため、おすすめです。その方法と効果についてお伝えしますので、ぜひ試してみてください。

 耳のマッサージが美容に効果的なワケ

耳はたくさんのツボが集まる部分であり、その数は片耳で100カ所以上とも言われています。また、耳の周辺にはリンパ節も集中しています。

そのため、耳をマッサージするとツボだけでなくリンパへの刺激にもなるのです。血行促進とリンパの流れを促すことで、様々な美容効果が得られると考えられます。

さらに、耳にあるツボは顔だけでなく体全体への作用が見込めます。全身の血行促進や代謝が促進され冷え性や肩こりの改善も期待できるでしょう。

食欲を抑えたりホルモンバランスを整えるツボ、さらには腸を刺激するツボもあるため、耳をほぐすだけで多くの効果が見込めるのです。

 耳のマッサージでむくみやたるみ、くすみも改善

耳のマッサージで血行促進がされると、肌の生成に必要な栄養素が行き渡るため健康的な肌作りができると考えられます。定期的に血行を促すことで代謝が上がり肌のターンオーバーが正常になれば、シミの予防や肌荒れを起こしにくくなる可能性があるでしょう。血行促進で顔色もパッと明るくなり、くすみの改善にもなります。

また、顔のむくみが気になる時には多くの場合リンパの流れが滞っている可能性がありますが、耳や耳の周辺をマッサージしてリンパを刺激することで、むくみの改善とリフトアップ効果が期待できるでしょう。

 耳のマッサージの仕方

マッサージと言っても、耳を指で挟むようにして揉みほぐすだけという簡単な方法。親指と人差し指を使って耳全体をゆっくり揉みましょう。耳の穴の近くのくぼみなどにも指を入れて揉むことで、より多くのツボを刺激することになります。

また、引っ張るなどしても良いと言われています。鼻から大きく息を吸い、3~5秒かけて吐きながら、上、中央、下の部分に分けて気持ちいい程度に、やや後頭部の方向に向かって引っ張ってみましょう。

さらに、耳たぶをつまんだままぐるぐると回すようにすれば、耳の周りにあるリンパ線への刺激にもなります。耳を前に倒したり上下に折りたたんだり、人差し指と中指で下から挟み、耳の前と後ろの部分をさするようにするのもリンパの流れを促す効果があると言われています。

 美容効果が見込めるツボを意識してさらに効果的に

耳のマッサージをする時、美容効果のあるツボを意識してみるのもおすすめです。

耳たぶには頬や目元のリフトアップが見込めるツボが多数存在しますし、耳たぶの上の方にあるU字型のくぼみの奥には、ホルモンバランスを整える「内分泌」と言われるツボがあり、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れを改善する作用や、新陳代謝をアップする効果があると言われています。

また、耳の穴をカバーするように膨らんでいる部分にある「渇点」や「飢点」と言うツボを刺激することで食欲を抑える作用が期待できます。ダイエット中なら、合わせて揉みほぐすようにしてみると良いでしょう。

 まとめ

耳のマッサージでのツボやリンパの刺激は、すぐに顔色を明るくしたりむくみの改善になることもありますが、習慣として続けることで体全体や根本的な美肌へ導くことも可能でしょう。

また、慢性的なむくみの解消やリフトアップ効果も期待できるため、スッキリとした顔立ちになっていく人もいると言われています。

耳を揉んだり引っ張ったりするだけの簡単な方法ですから、1日数分のケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。