デコルテのマッサージで美肌と若返りを!その理由と方法

デコルテのマッサージで美肌と若返りを!その理由と方法

デコルテ周辺のマッサージは、美容と健康に役立つと言われています。顔の美白やハリツヤ、アンチエイジングを考えた時、多くの人が顔のスキンケアに集中すると思いますが、デコルテをマッサージすることで内側からの肌への効果が期待できるのです。

今回はその効果と方法をご紹介しますので、日々のケアにぜひ取り入れてみてください。

デコルテが重要なワケ

デコルテのマッサージが美容に効果的と言われるのは、リンパにあります。リンパは全身に張り巡らされていて、体に不要な老廃物や疲労物質の排出をする役割を持っています。その流れが滞ると老廃物が体に溜まったままになり、肌のくすみやクマ、むくみやたるみの原因になるだけでなく、体がだるくなるなどの影響が起こることがあるでしょう。

リンパは股関節や膝の裏、ひじ周辺など全身に約800箇所もありますが、特にデコルテに集中しています。それだけでなく、鎖骨リンパ節は全身を流れたリンパが心臓に送り込まれる最後の場所のため、老廃物の出口とも言われているのです。そのため、デコルテのリンパの流れを良くすることは老廃物を排出する絶対条件と考えられます。

デコルテのマッサージの効果

デコルテのマッサージでリンパの流れが促されると、その主成分である水分の排出がされることもあり、むくみの改善になります。むくみの解消ができるとフェイスラインがスッキリし、首のしわも目立ちにくくなる可能性があるため若々しい印象になることも期待できます。

また、マッサージによってリンパだけでなく血液の循環も良くなると言われています。デコルテのマッサージは、顔の血行促進にもなるのです。血行不良が続くと健康的な肌の生成ができない場合があると共に、血液を暗い赤色にする還元ヘモグロビンが増え、顔色をくすませる場合があるためクマやくすみの原因になりますが、その改善にも役立つでしょう。

血流アップがされると代謝もアップし、肌のターンオーバーが正常になります。ターンオーバーが正常なら肌の透明感もアップし、ゴワつきも起こりにくく弾力のある肌になれる可能性があるでしょう。

デコルテのマッサージの方法

デコルテのマッサージは、肌への摩擦を起こさないようにクリームやオイルを使用します。

耳の下あたりから首筋を通り鎖骨まで撫でるようにし、その後鎖骨を指で挟んで体の中心部分から外側へと流すようにしましょう。さらに、鎖骨の下の部分を内側から外側に向かって円を描くように回しながらほぐすようにしたり、軽く指圧したりするのもおすすめです。

マッサージは必ず同じ方向にだけ。上から下へ、内側から外側へ流すように行います。強い力をかけると、肌にダメージを与えるだけでなく毛細血管が損傷する可能性もあるため気を付けましょう。

入浴中など体が温まっている時に行うのも良いですが、おすすめなのは朝のデコルテのマッサージ。顔もスッキリしますし、体も軽く一日をスタートできるでしょう。

さらにリンパの流れを良くするコツ

デコルテのマッサージでリンパの流れを促す時、その効果を高めるためにできることがあります。

それは、マッサージを行う前と後にコップ一杯の水を飲むこと。水分を摂取することで、リンパ液の濃度が低くなり流れが良くなるため、効果が高まるでしょう。

また、リラックスした状態で行うのも効果的です。体の力が抜け緩んだ状態だと、体液の流れも良くなると考えられます。

まとめ

デコルテのマッサージは、ほんの数分で済み効果も高いと言われている美容法です。日課にすることで、顔色を明るくし朝の顔のむくみの改善にも役立つと考えられるため、メイク前のスキンケアと合わせて行ってみてはいかがでしょうか。

美容効果のある化粧品を使用してマッサージをすれば、首やデコルテの肌のケアにもなりますね。